レッスン中のマスクの着用について


暑さを感じる季節になってきました。

最近のニュースでも連日報道されているように、熱中症の方が増えています。

その他のマスクによる弊害も、たくさんあるように見受けられます。

 

厚生労働省から


○屋内では、人との距離(2m以上を目安)が確保できて、かつ 会話をほとんど行わない場合は、マスクを着用する必要はありません。


と発表されています。

 


スタジオアンジュのは広く、換気も優れています。

レッスン中は喋らないプログラムがほとんどです。

人との距離が十分に取れますので、レッスン中のマスク着用は自由とさせていただきます。


着けるようにも取るようにも、強制は致しません。

ご自分の体調と相談の上、着けたい方はつけていただいて結構です。

取りたい方は取ってください。

そして、つけている方、取っている方に対しての同調圧力はご遠慮ください。


お子様のレッスン中のマスクは、特に外すことを推奨します。


ただ、更衣室など会話が弾む場合は着用のお気遣いもくださいね。





新型コロナウィルス対策及びレッスンについて

レッスン実施にあたり、下記内容をご確認いただくとともに、レッスンを受講いただく際は、感染予防対策への取り組みに対する皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いし上ます。 <レッスン・スタジオについて> ・講師はレッスン受講前後の手洗い・体調管理の徹底をいたします。 ・大型換気システムの常時作動、窓を開けての空気の入れ替え時間を設けます。 ・ドアノブ・手すり・床等は、定期的に拭き掃除を実施します。 ・スタッフ・講師は会話があるため、マスクを着用します。 <皆様にご協力をお願いしたいこと> ・発熱や咳などの風邪症状がある場合、レッスンの受講はできません。 ・受講前には、必ず石鹸を使って正しく手洗いをお願いします。 ・スタジオ内では会話がある場合、マスク着用をお願いします。

 レッスン中のマスクの着用は自由です。 ・咳、くしゃみのエチケットをお願いします。 ・レッスン中は窓を解放したままにする場合があります。服装等工夫をしてください。 ・使用済みマスク等は、お持ち帰りください。 ・更衣室は密にならないよう、譲り合ってお使いください。 ・スタジオ内での食事は禁止となっております。 ご協力をよろしくお願いいたします。 ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。

閲覧数:52回0件のコメント